スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせなどなど

IKD_0786-1.jpg
あっというまにGWが終わりました…。GWは初っ端に熱を出したり、ひえぴたを貼りながらライブにいったりライブにいったり、毎日がお祭り状態でした…笑 そしてティア参加! スペースにお越し下さったみなさま、ありがとうございました。
異種婚アンソロジーの新刊「花に誓約」は現在、通販がスタートしています。→通販ページ
朔さん、浅羽さん、そして表紙のたみさん、それぞれの魅力がぎゅっと詰まった作品なので、ぜひお手に取っていただけたらうれしいです…! わたしは「百年薔薇」という和風世界観で、少年の執着と恋のはなしを描いていますー。

以前なろうさんに置いていた「蝶々と青虫」という長編をカクヨムさんのほうにアップし直しました。→「蝶々と青虫」
【あらすじ】
あやかし専門機関「神御寮」。御寮員の父を持つ少女・常野蝶子は、十歳の誕生日に弟の春虫を神隠しで失ってしまう。時同じくして、蝶子の前に現れたのは傷ついた青虫化生。蝶子は己の血肉を与えて青虫を助け、「アオ」と名付けるが――。
あやかしとひとが混じる世、弟を探す少女御寮員・蝶子と青虫化生・アオの織り成す和風モダン恋愛譚。
どちらかというと、わたしらしいはなしなんじゃないかなって思います。文庫本一冊程度なので、よろしければー。

「白兎と金烏」3幕の連載をはじめたいので、原稿を進めています。
5月中に第一話がアップできたらいいな…!
今回はかさねとイチが葬り去られた鬼神を探して、島へ旅するはなしです。序幕に比べるとだいぶ恋愛分が増えた気がして、書いてて楽しいです。蒼穹もそうなんですけど、お互い想いあっているのに、なんか気持ちがすれちがってじれじれしているカップルを見るのも書くのもすきです…。

そして製本予定の蒼穹後日譚ですが、6月発行に向けて動いています。うごいていま…いやごめんなさい、ちょっと推敲に疲れたので寝かせています。よいものにしたいので、もうしばしお待ちくださいませー。
そんな中ですが、朔さん主催のありがたい企画「蒼穹完結おめでとう本企画」は5月末まで、完結に寄せたコメントやファンアートを募集中…です!
ファンアート詳細
コメント受付
存在自体がありがたすぎて、五体投地するしかないんですけど、こちらもよろしければ…!

蒼穹については、もぐさんからいただいた掌編を先日、頂きものコーナーにアップしてます。
「春にいのる」という竹視点から見た桜さんと雪瀬を描いたおはなしです。もうとにかく雪瀬の表情にうわーーーーってなったり、竹の祈りのやさしさにああーーーーーーってなったりするので、ぜひぜひ…! 作中の空気のやわらかさに心洗われます…。
ちなみに以前、ツイッターで公開していたこちらのおはなしを元ネタに書いてくださったものだそうです~。桜さんに雪瀬が求婚するときにあげた簪のはなしです。



拍手ありがとうございました!

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
プロフィール

スイ

Author:スイ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。