COMITIA120参加します。

気づけば、すっかり時期が近付いてしまいましたが、5/6(土)ビックサイトのCOMITIA120に「カナリヤと花」(スペースNo.い02b)で参加します!
お品書きはこちらです。今回…連休に入るなり体調不良でダウンしてまして、女神さまの朔さんがお品書きなどなどつくってくださいました…! いつもありがとうございます…

IMG_1316.jpg

IMG_1317.jpg

今回は朔さん、浅羽さん、たみさんとの樹木婚アンソロ「花に誓約」が新刊になります。
詳細はこちらのサイトから→
ツイッターで、すてきPVも上がっていますので気になる方はぜひ…!(こちらはいつもお世話になっている琴子さん作です)
わたしは和風世界観を担当して、「百年薔薇」という作品を書きました。
失踪した親友を追って、全寮制高校に編入した少年・ハルカゼ。舞の才に恵まれたハルカゼと、彼を誘惑する謎めいた少女・夜子、そしてある鬼才が薔薇の精を乞うて遺した能「百年薔薇」をめぐる、執着と戀のものがたりです。
その他は既刊「OTHELLO」と浅羽さんの「風影幻想」を置くつもりですー。
それと、家のプリンタさんを酷使して、無駄に気合を入れた白兎ペーパーをつくりました…笑 

当日はよろしくお願いいたします。



いただいた蒼穹小説をあっぷしたい…! ティア関係が落ち着いたら、みなさんにもお見せしますね。
そして蒼穹後日譚のカバーもできあがったので、こちらも落ち着いたら…!うずうず
アンケートにもご協力いただきまして、ありがとうございました。
6月には発行したいので、推敲がんばります。

拍手ありがとうございました!
以下15日~28日のレスです。
メルフォがときどき不具合を起しているようなので、送ったけれど反応がない!という方は拍手から一報いただけますと… 基本いただいたお言葉は、返信不要の文字がない限りお返事しています。

15日
>「蒼穹、その果て」完結おめでとうございます。また、お疲れ様です。~の方
蒼穹完結へお言葉ありがとうございます~!
また、ここまでお見届けお疲れ様でした。わわ、中学生の頃から…! なんだか時の流れを感じてしまいます…笑 長い間、彼らの道行きをお見守りいただけたこと、ほんとうにしあわせに思います。登場人物へもお言葉ありがとうございますー!
お声を励みに、これからもがんばりますね。またのお越しを心よりお待ちしておりますv

18日
>とても楽しく読ませていただきました。 もっと最後に、さくらの幸せぶりや~の方
蒼穹完結までお見届けありがとうございました…!
終章はすいません、テンポや流れに重きを置いてあのような書き口になりました。またぽつぽつと番外を落とすこともあると思いますので、ご覧いただけたら幸いですv

25日
>みやさん
みやさん、こんにちは。
蒼穹完結へお言葉ありがとうございますー!
改稿が始まったころというと、かなり昔なのでは…! 長いあいだ、お付き合いお疲れ様でした。
「2人らしい終わり方」というお言葉に、ほっとしました。さいごの部分、皆さんがどう感じられるかどきどきしていたところだったので…。登場人物たち、血の通った人間のひとりとして描けたらいいなと思っていたので、お言葉、とってもうれしかったです。桜と雪瀬の関係もはじめの頃からずいぶん変わったと思いますが、ずっとお見守りいただけて感謝でいっぱいです。
そしてユグドラシルについても…! 覚えてもらえていただけでありがたさが…。イジュが死にかけて路上に放置されたままいったい何年が経ったんでしょう…(笑い話ではない) 年内にはどうにか連載を再開させたいと思ってはいますので、気長にお待ちいただけたら幸いです~ えへへ、男性側がおもに支えられているのは、0℃の夢の仕様です…笑
あたたかいお言葉の数々ありがとうございました! またのお越しを心よりお待ちしておりますv

28日
>「蒼穹、その果て」完結おめでとうございます!長い物語が終わりを迎えて、~の方
蒼穹完結へお言葉ありがとうございます~!
長い物語へお付き合い、お疲れ様でした。わわ、質問もありがとうございます。蒼穹は執筆に時間をかけすぎたこともあって、ほかの物語に増してワキが甘い部分や、書いているうちに没にした設定などもあり… ご満足いただけるかわかりませんが、回答させていただきますね!

1.月詠がさまざまな能力を手に入れた理由
 ご推察のとおり、彼が自分の野望(朝廷や老帝への復讐)を実現するために、さまざまな能力集めをしていたためです。蒼穹は前半に比べて後半、お話の方向性とともに異能バトル要素が減ってしまったんですが…、風術はあの世界では橘一族の血統のみに受け継がれる稀有な能力。使い方次第で多勢に対抗できる戦闘力のある能力ですので、目をつけたのではないかなと。
2.ほかにどんな異能があったか
 本編に出したもの以外、特には考えていなかったのですが、南海の網代一族はしらら視に近い、この世とあの世を見分ける目を持っているという設定はありました。このため、あせびはしらら視(紫目)と系統の近い紫紺の目をしていました。
3.沙羅の容姿
 確かにちょっとほかの人物とちがいますよね。実は皇族ではなく、異人さんの血が混じっているという設定はなんとなくですがありました。沙羅(サラ)という名前も、洋名で通じる音の響きであったり。
4.老樹の花
 久しぶりに花を咲かせてくれたのだったらいいなあ、と思っています。

あまりしっかりした回答でなくて申し訳ないです~。
物語を読み込んでいただけて、とってもうれしくありがたかったです。お声を聞かせてくださり、本当にありがとうございました…!

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
プロフィール

スイ

Author:スイ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する