「蒼穹、その果て」後日譚(製本)について

「蒼穹、その果て」後日譚の詳細が決まってきましたので、お知らせします。
ツイッターのほうで部数アンケも取っておりますので、購入予定の方はご協力をお願いします。→
今回の製本は、ほぼアンケ部数通りに刷る予定ですので、なにとぞ…!

「蒼穹、その果て」後日譚
 カバーイラスト 真空中様(@「藪蛇と花」
 新書2段組・100頁程度
 発行時期 2017年初夏
 価格 700円~800円程度
 ※通販のみでの頒布となります。

カバーをお願いした真空中様は、鋭利な刃で抉るような文章と、吸い込まれるような色彩の絵を描かれる方です。サイトのほうにも遊びにいってみてください~!
内容は以下の5編からなる短編連作です。(特大ネタバレにつき、追記から)
時間軸としては、炎天の乱直後~終章後3年ほどを描いています。


・「あけの風」
 炎天の乱からひと月。生死を彷徨ったすえ、目を覚ました雪瀬はある決断を下す。
・「ときわの花」
 祝言のために葛ヶ原へ帰った薫衣だが、肝心の相手から大事なものをもらっていないことに気付く。
・「碧の海」
 南海の姫・妃とともに、異国の港に赴いた蝶と真砂。真砂に想いを寄せる妃に、蝶は動揺する。
・「蒼の原」
 五條家に一子が誕生。その頃、葛ヶ原領主・柚葉はある男に求婚されていた。
・「月白の天」
 裳着を迎えた月を連れ、桜と雪瀬は糸鈴へと旅立つ。その旅は、うしなわれたものとの再会を意味していた。

Comment

| URL | 2017.04.27 13:29
こんにちは!
完結おめでとうございます!
長い間お疲れさまでした。

心に残る素敵なお話で、終わってしまうのが悲しいのと続きがよみたいのとで今年に入ってからは本編をよまずに(過去のお話を何度も読み直して我慢していました)ツイッターやblogを覗いていました。
ツイッターをやっていなくてアンケートに参加できなかったので・・・

是非製本を購入させていただきたいです(﹡ˆ-ˆ﹡)よろしくお願い致します!
スイ | URL | 2017.05.04 10:48
こんにちは! 蒼穹完結へお言葉ありがとうございます…!
長い間、おはなしを追いかけて、愛していただけてとてもうれしいです。
また製本の件も…! ツイッターのみでアンケートを取ってしまっていて申し訳ございませんでした。
購入したいとのお声、ありがたいです~ お嫁に出せる日をめざして、推敲がんばりますね…!
お声を聞かせていただけて、とても励みになりました。またのお越しを心よりお待ちしておりますv
Comment Form
公開設定

最近の記事
プロフィール

スイ

Author:スイ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する