2016年まとめ。

気付けば、年の瀬ですね。
ついったーで、「創作とあなたを振り返ろう」というテーマでいろんな方が文章書かれているのを見て、お風呂入っているときとか、通勤の帰り道とかに今年一年わたしなにやっていたのかなってぼんやり考えていたのですけど、今年はしょうじき、ほんとう創作ができなかった年だなあという印象が強いです。
仕事がいそがしかったこともありますし、ちょうど年の半ばに病気がみつかって、そこからはずっと検査や入院や日常生活に戻ることに必死で、それ以外の記憶がうすい。いつものように好きな場所に旅にでかけることや、舞台をみたり、新しい勉強をはじめたり、そういうこともあんまりできなくて、他方では、わたしのまわりのひとたちは次々に結婚とか、出産とか、大きな舞台にでていったりだとか、なんだかひとつひとつステップアップしていっているのがとてもまぶしく、とても歯がゆい… もっと遠くに駆けていきたいのに目の前のことをこつこつやるしかない… みたいな、そんな気持ちでもんもんとしていた日々だった気がします。
と言ってるわりに、蒼穹の連載はじめたりとか、白兎でカクヨムさんのコンテストに出たりとか、異種婚アンソロ出したりとか、していたのですけど笑

考えさせられることはとても多かったです。
どうしようもないことは泣いたってしかたがないのですけど、しかたない、しょうがない、しょうがないじゃないかって納得するのがこんなに困難だとはおもわなかったし。家族や同僚やともだちが助けてくれるたびに泣きたい気分になりましたし。
そんな浮沈のなかで蒼穹4章~終章が完成しましたしね。
わたしはおはなし書くのがだいすきですけど、なんていうんだろう、おはなし書くのって楽しいばかりじゃないので、そのすきってなんなんだろうみたいなことがこれまでも考えてもちょっとわからない部分があったんですけど、精神的に底辺に落ちてたとき、だけどこんなことひとに言ってもしょうがないし、みんな聞くよって言ってくれるけどわたしもなんて言葉にしたらよいかわからないし、だけどどうしても割り切れない、なくならない、そういうじぶんのだめでしょうもない部分をぶつけられるのは文章なんですよね。昔は創作ってわたしにとっては振り向いてくれないチャラ男みたいな存在だったんですけど、今は戦友かなあ。きみがいてくれてよかった。
そんな一年でした。

さらっと挨拶するはずがまじめに書いてしまった。
来年の予定。
蒼穹を1月に連載再開して完結。
白兎も春頃、連載再開の予定です。あとどこかでユグドをどうにかしたいかな…笑
あと異種婚アンソロ第二弾も水面下で動いているので、またお知らせできたらいいなって思います。

今年も一年お世話になりました。
みなさまの厚意に励まされながらの一年でした。
来年もまた一歩ずつ励んでまいりますので、よろしくお願いします。

たくさんの拍手ありがとうございました!
以下レスです。

12月3日
>BLANCAを読みました!~の方
わわわ、ありがとうございますー!
花さんとリユンにお付き合いいただけてほんとうにうれしいです。こちらこそ、そう思っていただける方に出会えたこと、感謝でいっぱいです。お言葉ありがとうございましたv

20日
>あんころもちさん
あんころもちさん…!いらっしゃいませ。
蒼穹5章にお付き合いありがとうございました!
雪瀬のシーンはずっと昔から決めていたのでようやく…というかんじです。桜さんたちがどんな道を選んでいくか、お見届けいただければ幸いです。お言葉ありがとうございました。よいお年を!

27日
>斎藤さん
斎藤さん、いらっしゃいませ!
わー!10周年のときの…! まさかお言葉いただけるとは思わず… ほんとうにうれしいです。ありがとうございます。
ラ・キトの世界、ひさしぶりに書かせてもらえて楽しかったです。リクがなければ、触れることもなかなかなかったと思うので…、ありがとうございました…! よいお年をv

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
プロフィール

Author:スイ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する