「白兎と金烏」二幕はじめました。

sakura.png
写真は京都と奈良吉野のさくら。アップしそびれて時期を過ぎてしまいました…。

「白兎と金烏」の二幕・大地女神編の連載を始めました。
あらすじはこちら。
「天帝の花嫁はそなただ」 孔雀姫に告げられたかさねは己のさだめを知るため、イチとともに再び旅に出る。しかしその途上、大地女神の罠により道を外れてしまった。無慈悲な女神は、かさねに残酷な選択を突きつけるが――。悩める乙女と奮闘と恋煩いの第二幕。
一幕同様、全20話ほどです。かさねとイチの旅にまたお付き合いいただけたらうれしいです。
ちなみになろうさんにも同様の内容を投稿しています。どちらでも読みやすいほうからご覧ください~。

じわじわ暑くなってきましたね…。夏は朔さん・浅羽さん・たみさんとの合同誌「龍神と花嫁」(通称:龍嫁本)を出すつもりで、原稿をかいてます。今回はえぐらないかんじの、ハートフルなかんじをめざしたいです(きりり)
冥婚の少年はもちょっと修正を入れたいし、蒼穹はいつまでだっても四章が降りてこないんですけど、焦らずひとつずつ書いていきたいものです。

オフ。「虚構推理」のコミカライズがたいへん面白かったです…! 神隠しにあい、あやかしたちの知恵の神として戻った少女と、あやかしを食らい異能を持った青年の、都市・伝奇・恋・ミステリー。こういう雰囲気すごくすきです。琴子ちゃんほんとかわゆい。この先が楽しみです。

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
プロフィール

スイ

Author:スイ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する