「白兎と金烏」&「蝶々と青虫」

photo0403.png

去年から地味になろうさんで連載していた「蝶々と青虫」、完結しました~。
以下あらすじ。
「あなたを食べたいのです、蝶子」
 神隠しにあった弟を探す少女御寮員・蝶子と、彼女が降ろしたあやかし・青虫化生のアオ。
 あやかしとひとが混じる世で語られる異種恋愛譚。

雰囲気としてはいちばん蒼穹に近いのかな…。シリアス恋愛ものです。
もう二年前になるんでしょうか。京都にちょっとだけ染織の習いにいって、帰ってきてすぐ、憑かれたように書き上げたおはなしがこちらです。わたしはそれまで、ブランカしかちゃんと物語を完結させたことがなかったので(長編では)、未知の領域に挑むような気分で書いたこのはなしは未熟なとこも多いのだけども、思い入れも深いです。公募で最終選考まで残ったおはなしでもありますね…いやいやほんと感慨深い。
いろいろつたない部分はあるのですが、当時の自分が書きたかったことをがりがり詰め込んだおはなしなので、すこしでも楽しんでいただけたらうれしいです! 

それから、カクヨムさん(となろうさん)で連載していた「白兎と金烏」も無事一幕を終了できました。
選考型のコンテストということもあって、期間中はついったーで宣伝しまくりでした… ご協力くださった方、おつきあいくださった方、ありがとうございました! 
白兎は蝶々でいろいろ反省したところを土壌に、じぶんのなかでは思いきりエンタメに振り切って書いたおはなしです。でもなんか、二幕は殺伐としてきました…おかしいな。こちらはまだまだ続くので、連載を再開しましたらまたお付き合いいただけたらうれしいです。



オフ。岡山の醍醐桜をみにいってきたー!
まだつぼみ多めでしたが、山に一本咲く桜さん、かっこよかったです。
今年はあまりあちこち回れなかったんだけども、そのぶん地元の川沿いの桜をたくさん見れたので満足です。うつくしい。こういう、有名でないけど、わたしだけのとくべつ、もよいものですね。

Comment

Comment Form
公開設定

最近の記事
プロフィール

スイ

Author:スイ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する